創業支援計画 2019-12-16T09:26:27+00:00

創業支援計画

市区町村

昭和村

認定連携創業支援事業者

昭和村商工会

概要

昭和村においては、本計画により、村が総括的な役割を担いながら、支援体制を構築し、さらに関係機関との連携強化を図ることで、地域資源を活用し地域性を発揮した支援により年間3件の創業(六次産業化認定含む)の実現を目指します。 平成28年度~32年度にかけて、創業や六次産業化、新分野への進出希望者に対して、窓口相談、創業支援塾等による支援事業を実施します。

年間目標数

創業支援対象者数:30件(実人数15人) 創業者数:6件(実人数3人)

特徴

昭和村では、ワンストップ窓口、創業支援塾等を支援機関と連携して行い、創業希望者、農業者の六次化希望者等の必要な要素に対して適切な創業支援の提供を行います。

創業前
創業前 1.地域資源の活用法 商工会  
2.ターゲット市場の見つけ方 商工会  
3.ビジネスモデルの構築 商工会 地域金融機関
4.売れる商品、サービスの作り方 商工会 群馬県産業支援機構
5.適正な価格の設定と効果的な販売方法について 商工会 群馬県産業支援機構
6.資金調達 商工会 地域金融機関
7.事業計画書の作成 商工会 地域金融機関
8.許認可、手続き 村・商工会  
創業後 9.創業後のフォロー 村・商工会 地域金融機関

 

全体像